美肌になるだけじゃない?美容マッサージは髪にも効く?

美容マッサージで艶のある髪を維持する。その秘訣を伝授する情報サイト

見た目の容姿には、肌とともに、髪が深くかかわっています

女性にとって、いつまでも艶のある、魅力的な髪でいたいと思うのは当然でしょう。 そのためヘアケアを惜しまないで、美容マッサージや頭皮マッサージを施すことになります。 ただ、外面的な施術だけで、美肌はもちろん、美しい髪も保たれません。髪によい栄養素を摂取しながら、受けるマッサージ術の効果は絶大です。

髪を活き返らせる頭皮マッサージ

美容マッサージにフェイシャルマッサージという施術がありますが、血行を促進させ、リンパの流れをよくして、顔のむくみを取り、すっきりした表情をつくり出します。 同様に、頭皮マッサージも髪の生え際をマッサージして、血行促進とリンパの流れを改善させ、毛根の活性を促し、艶のある髪を活き返らせることができます。

若々しさの源は、内面から湧き上がるパワーだ

美容マッサージが髪にも効く。その理由は、内面から湧き上がる活力によって、張りのある肌、艶のある髪が求められるからにほかなりません。 特に、内面的なストレスによって、頭皮か硬くなるようなトラブルがおこると、「顔のたるみなどの肌のトラブルにもつながってしまう」とも言われています。

女性はもちろん、誰でも欲しがる若々しい髪の真相を探る

誰にとっても、若々しく生活できることは永遠のテーマでしょう。
多くの女性は少しでも実現したいと思い、美容マッサージへ通っています。
女性たちは、皺の少ない、保湿された肌はもちろんでしょうが、髪のケアにも関心を寄せているようです。
「最近、髪のボリュームがなくなった」という声は、薄毛に悩む男性ばかりではなく、女性も薄毛など、髪の悩みを抱えています。
女性は、男性に比べて、薄毛に悩む比率が少ないと言われています。
それは、女性ホルモンと呼ばれているエストロゲンによるところが大きいと言われています。
ところが加齢とともに、このエストロゲンが減少し、女性の更年期とともに、テストステロンなどの男性ホルモンが増え、薄毛など、髪の悩みになっているようです。
その悩みを解消するには、高タンパク質の食材を摂取すれば、タンパク質でできている髪にも良い効果をもたらします。

特に、高タンパクな大豆に含まれるイソフラボンは、女性ホルモンの疑似エストロゲンとして、体内で働く作用があると言われています。
美容マッサージは、オイルやローションを使って全身の血行を促進させ、保湿された美肌を獲得するだけでなく、艶のある髪をはじめとした身体全体の健康増進につながります。
ただ、マッサージによる施術だけで身体の健康が保たれるのではありません。
例えば、養毛に効果があるからと言って、肉や魚に偏っっては駄目で、必要な栄養素をバランスよく摂取して、初めて美容マッサージ効果が得られます。

おすすめリンク

発毛サロンは女性でも通える

薄毛で悩んでいる女性の方は、ぜひ発毛サロンに通って女性スタッフに相談をしてみてください。